格闘ゲームとキャリア

ストリートファイターVの攻略を基本に書いています。気に入った記事には星やブクマ貰えると嬉しいです。

【報告】EVO Japanの結果報告(1日目)

 


f:id:Yuri-gorimusou:20190223175035j:image


悔しくて、楽しかったEVO Japan2019

 

今回は先日参加してきたEVO Japan2019についての結果報告記事になります。内容的には大きな収穫と、悔しさの残るものになりました。その模様を今回の記事では伝えられたらなと考えています。

ちなみに記事は1日目から3日目(3日目は帰宅の話)に分けて書いていきたいと思います。

 

【1日目】

 

会場は福岡国際センター。


f:id:Yuri-gorimusou:20190219034534j:image


f:id:Yuri-gorimusou:20190219034551j:image

 

入場するとすぐにネームと自分のプールを書くように促されました。会場はストリートファイターV以外にも、KOF14やソウルキャリバーの予選も行われており、非常に人が密集していました。自分のプールに移動するのにも困難なほどの混雑で、会場には熱気が籠っていました。


f:id:Yuri-gorimusou:20190219033544j:image

 

僕自身の初日の試合は14時30分からと遅い方の試合。

13時からの早めの試合に出場している知り合いのプレイヤーを応援しているうちに、ついに自分の対戦の時間に。

 

初戦の対戦相手はキャミィ使いの方。

EVO Japanに向けて練習を続けてきたサガットを選択して、試合に臨みました。

 

内容を一言で表すなら…

 

「終始ヒヨって負けた」

 

大会の初戦で緊張していた、

サガットでの初めての大舞台、

試合途中でのミス、

 

あらゆる条件が重なったことで何一つ自分の良いところが出せずに負けてしまいました。もう少しリラックスして臨めればもっと良い勝負が出来たはずなのですが、ガチガチになってしまいいつもの動きが出来ませんでした。

初戦でルーザーズ落ちしたことで、次の試合は16時30分からと待つことに。

 

待ち時間の間はストリートファイターVのアーケード版のロケテストがあったので、そちらで練習したり、各企業ブースに立ち寄ったりなどしていました。コラボしていたハイスコアガールも買ったよ。

 

さて、そんなこんなしているうちにルーザーズの時間となり、自分のプールへと移動。

 

そこで待っていたのは…

二連続の不戦勝

 

確かにウィナーズの時点で該当するプレイヤーがいないと思っていたのですが、二回連続とは…

一時間間隔で試合が組まれているために、2時間試合が出来ず、不戦勝かの確認のためにコンクリートの上でひたすら待ちました。

 

さて、ようやく3回戦目で女性のファルケ使いのプレイヤーとの試合に。そして始めようとしてすぐに、にゃんしさんから配信台との指示が…

ここで配信台で試合することが突如決まり、移動。


f:id:Yuri-gorimusou:20190219121114j:image

f:id:Yuri-gorimusou:20190219121101j:image

 

試合は相手の女性プレイヤーとの力量差が少しあったために、試合内容としては終始圧倒。

配信台での試合も何とか勝利することが出来ました。

 

 

そして初日のルーザーズ最後の試合。

相手はいぶき使いのプレイヤー。

私は迷わずサガットを選択しました。

 

理由はEVO Japan直前にマスターに上げようとランクマッチに励んでいた時に、サガットでのいぶき戦の勝率が良かったからです。f:id:Yuri-gorimusou:20190219122600j:image

リュウを選択するよりも、相手がサガット戦になれていない可能性もあるためサガットを選びました。

 

試合は落ち着いた展開から、サガットのVT2でのCAや対空もしっかり出ていたこともあり1セット目を先取。

しかし続いての2セット目は、相手の方のプレッシャーが強くなり、捌ききれずに取られてしまいました。

 

ファイナルセット

このセットを取れば二日目に残ることが出来るという大事なセット。

 

僕はサガットの続投か、リュウを選びなおすかで悩みました。

選択したのは……

 

 

 

 


f:id:Yuri-gorimusou:20190219121654j:image

サガット

 

S4が始まってから本格的に練習を続け、ようやく形になってきたサガットで自信をつけるにはこの舞台しかない。そう思って選びました。また取られてしまった第二セットも内容自体は悪くなく、このファイナルセットを取れる自信もありました。

 

フルセットフルラウンドまでもつれる展開で、最後はお互い体力あとわずかの状況。

序盤から見せていた弾の圧力で飛ばせ、しっかり倒しきりのEXタイガーアッパーカットでの対空で何とか勝利。

これで二日目へと駒を進めることが出来ました。

 

安堵の感情と共に、それまで溜まっていた疲労がドッと溢れて来ました。食事をした後に、部屋に戻ったあとはすぐに寝てしまった程でした。このような大きな大会で二日目に残ることが出来たのは初めてのことだったのでとても嬉しかったです。

 

 

こうして初日の予選をルーザーズで抜けることが出来ました。次回は二日目のEVOの模様を伝えていこうと思います。